FC2ブログ

メッセージのお返事

丁寧に丁寧に描くよ
「このまま君を連れて行くよ。」

ごきげんよう、よるくろです。
今日はメッセージフォームのお返事をしたいと思います。
みなさん、いつもありがとうございます!



【 お名前 】:サンマの塩焼きさま
【 感想・メッセージなどどうぞ。 】:
はじめまして。
Je Te Veux掲載初期。
つまり07年ころから時々読み返しにHPへ訪問しています。
乃梨子が頑張る情景を思い浮かべてやる気をもらったり感動したり・・・。
割と頻繁にお世話になってます。
今更特に何かって訳じゃないのですがメッセージフォームが作られていたのでご挨拶させてもらいました。
今後も時々お世話になります。
素晴らしい作品をありがとうございます。


【よるくろからのお返事】
はじめまして、よるくろです。
OH、十一年前……(笑)
Je Te Veuxからですか。名前が出ると思い出します。あの作品も、たくさんクラシックのことを調べたり聞いたりしながら、一生懸命書きました。僕自身はピアノは弾けないので、すっごく想像しながら(笑)
自分の作品が、誰かの心の栄養になることが僕の目指しているモノカキライフスタイルなので、とても嬉しいです。
僕も、乃梨子のように転んだり、迷ったりしながらも、最後までたどり着けるそんな人になりたいですね。
話がズレていてすみません(笑)
今後ともよろしくおねがいします。
メッセージありがとうございました!




【 お名前 】:すーさん。さま
【 感想・メッセージなどどうぞ。 】:
よるくろさん

本日手元にSCRAP-ARTが届きました。
学生時代からラボスクに通って作品を拝見していましたが、一冊の本として手に取れる日が来たということがとても嬉しいです。
ずっととても好きな絵だなぁ、と思っていたのにうまく好きな理由を言葉にできずにこんなに年月が経っていたのですが、画面越しから本という形になったときにすんなり「詩的な絵」という感想が出てきました。
それぞれの絵に添えられたことばもとても美しいのですが、絵だけで観てもとっても詩的。
そんな再発見ができたという意味でも、手にできてよかったです。
これからも応援しております。


【よるくろからのお返事】
ごきげんよう、よるくろです。お世話になっております。
僕もラボスクを建てたころは学生でしたね……いやはや、時が経つのは早い(笑)
SCRAP-ART、手にしていただけて嬉しいです。「ホントマニア向けの本だな…」と手にしながら思いつつ、表紙の紙とか気に入っているので一冊の本にして良かったです。
詩的ですか。なにかとても素敵な表現していただきました!
そう言っていただける人に手にしていただけて光栄です。幸せです。
ありがとうございます。
これからもよろしくおねがいします!




【 お名前 】:ふらんさま
【 感想・メッセージなどどうぞ。 】:
はじめまして。昔からの一読者です。
現地へはお邪魔できませんしたので「永遠のつくりかた。」委託で入手して読ませて頂きました。

ブログでも書かれていましたが、まさに寄玄さんの「いつか描きたかった未来」が詰まっていて、とても素敵な本でした。

おとなになった志摩子と乃梨子の間に流れる穏やかな空気や感情、二人が経験してきたであろう様々な体験や時間の流れが自然に肌へと伝わってきて、個人的な自分の感傷と重ね合わせてしまい感じ入るものがありました。

かれこれもう十年以上も寄玄さんの作品を陰ながら追い続けてきた身としては、この一つの区切りを寂しく思う気持ちも正直ありましたが、今は純粋に寄玄さんの新たな旅立ちを応援しております。
マリア様に出逢って幾星霜...僕らもすっかり大人になってしまいましたね(笑)

もちろん「G線上のアリア」における二人の結末も楽しみにしていますので、これからもお身体に気を付けて頑張ってください!

駄文長文、失礼いたしました。
あなたのおかげで物書きになってしまった読者より。


【よるくろからのお返事】
はじめまして、ふらんさま。
ごきげんよう、よるくろです。「寄玄」と言う字で呼ばれるのも懐かしいです。(いつからか、ひらがなにしたのは読みにくいからでした・笑)
本当に長くからの読者さんだー!と思いました(笑) ありがとうございます。

「永遠のつくりかた。」読んでいただきありがとうございます。
「永遠のつくりかた。」は本当に、僕が考えたいろいろなものが短いながら詰まっています。
それは志摩子の家の対応と、乃梨子の家の対応の違いだったり。楽しかったり、傷ついたり、それでも二人で歩くことを選んだ、重ねてきた時間を表現できていたらいいな、と思いながら描きました。
その時間は、決して楽しいだけじゃなかっただろうに、それでも結論は「幸せ」という結びが出来て、自分ではとっても気に入った本になりました。

この本で確かにマリみてで本を出すのは最後になりますが、個人的にはむしろ、「今からが始まった!」と思っています(笑)
後半戦に入った「G線上のアリア」と戦うのに専念できるからです。あとは僕自身の人生とも。(人生の後半には流石にまだまだですけど・笑)

物書きになってしまわれましたか(笑)
物書きは苦しみも多いですが、それ以上に喜びも多いと思いますので、お互い身体に気をつけて、執筆していきましょう!
メッセージありがとうございました!




【 お名前 】:ka-zuさま
【 感想・メッセージなどどうぞ。 】:

画集 受け取りました
向日葵と乃梨子のイラスト 凄い記憶にあって収録されてて嬉しいかったです
志摩子さん1人だと悲しい感じのイラストが多くて 乃梨子と一緒だと笑っているイラストばかりなので 2人で幸せになって欲しいな〜
後はメロンさんの本が届くのを楽しみに待ってます


【よるくろからのお返事】
ごきげんよう、よるくろです。
画集、手元に届いたようでよかったです。
向日葵と乃梨子のイラストは僕も気に入っていて、でもどうやって塗ったかさっぱり思い出せないという不思議な絵です(笑)
たしかに志摩子一人だと、暗いというか哀しい感じのイラストばかりですね……言われるまで気づかなかった(笑)
あの子はきっと誰かと一緒にいることで幸せを見出せるタイプなんだと思います。僕の妄想ですが(笑)
「永遠のつくりかた。」も気に入っていただけたら幸いです。


===

みなさんメッセージありがとうございました!
元気出ます!!



スポンサーサイト

Template Designed by DW99